ゆっくりやさしくていねいに暮らす

転んでもまた起き上がるための技術と方法

マインドマップでアタマを整理! - 便利なツールをご紹介

日常の生活や仕事をする上で、出来るだけ不安や焦りなどを感じることを減らし、ストレスフリーに過ごすためにはいろいろと工夫が必要です。

中でも私が重要だと思っていることの一つに「目の前のやるべきことに集中する」ということがあります。これは、最近流行のマインドフルネスなどを実践する上でも重要だと言われていることですが、なかなか現実には難しいと考えている方も多いのではないでしょうか。

目の前のやるべきことに集中しようとしてもなかなかできない理由はいくつか考えられますが、大切なのは「自分は何をやらなければならないのか」を洗い出し、優先順位をつけて実行に移していくことです。これができていないと、そもそもやるべきことが何なのかが分からないですし、やるべきことをやっている最中にも「他のこと」が気になって集中がそがれてしまいます。

不安や焦りを低減させるためにも、まずは一度、「やるべきこと」をすべて洗い出してみる必要があります。

この時に有効なのが「マインドマップ」を描いてみることです。

マインドマップは紙の上に描いても構わないのですが、あとから要素を変更したり要素の位置を変えたりするのには、マインドマップ用のソフトウェアやアプリで編集する方が便利です。

中でもおすすめなのは、「Sketchboard」という、パソコンのブラウザ上でマインドマップを作成・編集できるソフトウェアです。

気になる方はぜひ、SketchboardのサイトSketchboard: Online Whiteboard for Software Diagrammingを見てみて下さい。

f:id:fromzerotoone:20190412030836j:image

もし、iPhoneiPad上でマインドマップを描きたい場合は、「SimpleMind+」というアプリが非常に使い勝手が良いです。

f:id:fromzerotoone:20190412031225j:image

ぜひ皆さんも、マインドマップを使って自分の頭を整理してみて下さい。きっと不安や焦りが軽減され、ものごとにもっと集中できるようになると思います。マインドマップを活用してストレスフリーな毎日を過ごしましょう。